田中大地のwebサイト

最近バタバタしてて、久々におうちのPCひらく時間が取れたので、
備忘録もこめて最近見た映画(しょーもなコメント付き)と最近見たい映画について。
しかし映画を見ること・本を読むこととブログを書くことの時間的なトレードオフをすごい感じる。
(かつては日常だったが、書かなくなって久しいからそう感じるのか。)

 

■最近見た映画
『ラブ&ドラッグ』エドワード・ズウィック
DVDでみた。DVDの裏面の紹介で見てたときはまさかこんな映画だと思わなかった。
完全に笑えるセックスムービーだと思ってたけど、やー想定外な重さだった。
よかったけど、間延びしてた。
『プラダを着た悪魔』以降のアン・ハサウェイは神のごとくかわいいし、
彼女の出る映画は間違いなくおもしろいというドリュー・バリモア的な立ち位置になってきている。

 

『ヴァージニア』(フランシス・フォード・コッポラ)
ひさびさコッポラ。ここまで自由にやれてる老人監督を見るとほほえましい。
またエル・ファニングがヴァンパイア(じゃないのか)的な役で、
彼女にゾンビとか吸血鬼とかをやらせたがる監督のきもちがとても理解できます。

 

■今週見たい映画

3連休でなにか映画を見たいなーと思ったら下記の映画がベターかと。
並び順は僕の感覚によるおススメ順。(上の2つは多分間違いない)

 

『わたしたちの宣戦布告』(ヴァレリー・ドンゼッリ)
たぶんはんぱない。『Declaration of War』というだけで面白いことを確信している。
同じ女優が撮った映画として『テイク・ディス・ワルツ』の汚名返上を期待して1番推し。
http://www.uplink.co.jp/sensenfukoku/

 

『ライク・サムワン・イン・ラブ』(アッバス・キアロスタミ)
キアロスタミが日本で撮った初めての映画、というだけで、同時代を生きる日本人として、
足を運ばないことが恥ずべき行為だと断言したい。超楽しみ。
http://www.likesomeoneinlove.jp/index.html

予告編もむちゃやばい。

 

『スリープレス・ナイト』(フレデリック・ジャルダン)
ストーリーを見た瞬間、大傑作『アンダーカヴァー』(ジェームズ・グレイ)を想起させ、
それだけで見たくなっている。
http://www.sleeplessnight.jp/

 

『デンジャラス・ラン』(ダニエル・エスピノーサ)
デンゼル・ワシントンの出る映画は、条件反射のように見ることが決まるので、今回も。
ただトニー・スコットの不在を悲しむ機会にならないことを祈る。
http://d-run.jp/

以上見た映画見たい映画でした。

 

そして言わずもがな『Playback』(三宅唱)も11月の劇場公開に備え、いよいよ先行上映。

9/16(日)水戸短編映画祭
9/19(水)ぴあフィルムフェスティバル ⇒僕はここでいく。京橋フィルムセンター
9/23(日)京都シネマ
http://www.playback-movie.com/

 

 

コメントを残す